4月 03 2020

山口フィナンシャルグループ「農業分野の課題解決を担う農業法人を設立」

山口フィナンシャルグループは、「YMFG中期経営計画2019」の取り組みの一つとして、同行グループの営業エリア(YMFGエリア)内における農業分野の課題解決を行うため、農産物生産等を行う農業法人として「株式会社バンカーズファーム」を設立した。

YMFGエリアにおける農業分野は、全国に先駆けて農業就業者の高齢化等により、産地の縮小、耕作放棄地の増加等が地域課題の1つとなっており、各種の課題を解決するため、新会社が持続可能な農業モデルを構築することにチャレンジし、地域活性化に繋げていく。

http://www.ymfg.co.jp/news/assets_news/763e46e2348d90e8cc05a44ce70d29a79997062b.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

4月 03 2020

伊予銀行「FitBitを全役職員に貸与するなどで健康経営を深化」

伊予銀行は、健康経営の取組みを一層深化させるため、新たな取組みを開始する。

従業員の健康意識を高めることで生活習慣の改善などの自律的な行動変容を促す「ポピュレーションアプローチ」として、2020 年 4月より、Fitbit(NYSE:FIT)のウェアラブル端末を希望する全役職員に貸与するほか、従来から実施している健康診断などのいわゆる「ハイリスクアプローチ」についても、従業員の健康情報をデジタル化し、従業員が自身の健康状態を時系列で把握できるシステム「H.S.S.(ヘルスサポートシステム)」を導入する。

https://www.iyobank.co.jp/press-release/2020/__icsFiles/afieldfile/2020/04/01/20-097.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

4月 03 2020

伊予銀行「初任給引上げ・副業制度導入・完全フレックスタイム制度導入」

伊予銀行は、従業員が活き活きと働ける職場を目指して、人事制度を改定する。

同行は、2016年10月に女性のキャリアアップ推進に向けたコース別人事制度の再編や役職定年制度の廃止など人事制度を大きく改定し、それ以降もフレックスタイム制度や介護のために長期休業できる制度を導入するなど、女性・シニア層の活躍や仕事と家庭の両立に向けた取組みを実施してきたが、今回新たに、初任給の引上げ、副業制度の導入、完全フレックスタイム制度の導入を行い、従業員が活き活きと働ける職場づくりに取り組んでいく。

https://www.iyobank.co.jp/press-release/2020/__icsFiles/afieldfile/2020/04/01/20-098.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

4月 03 2020

宮崎太陽銀行「スマホ決済サービス『Bank Pay』の取扱い開始」

宮崎太陽銀行は、多様化する顧客の決済手段ニーズに応えるため、スマホ決済サービス「Bank Pay」の取扱いを開始した。

「Bank Pay」は、日本電子決済推進機構が運営する「J-Debit」の仕組みを活用したスマホ決済サービスで、スマートフォンで店頭のQRコードを読み取るだけで、銀行口座から即時に決済されるもの。

https://www.taiyobank.co.jp/showimage/pdf?fileNo=340

4月 02 2020

第四銀行「遺言信託で崇徳厚生事業団と協定締結」

第四銀行は、一般社団法人 崇徳厚生事業団と遺言信託業務の紹介に関する協定を締結した。

協定の内容は次のとおり。
①崇徳厚生事業団が、同社のグループ法人への遺贈希望者に対し、同行の遺言信託業務を紹介。
②同行が希望者と面談し、遺言信託業務の申し込みを受け付ける。
③同行は、遺言書の作成から遺言の執行までをトータルにサポートすることにより、希望者の遺贈を実現する。

希望者は、崇徳厚生事業団への遺贈の相談をつうじて、「医療・福祉・介護の分野」に対する想いを形にすることが可能となる。

https://www.daishi-bank.co.jp/release/pdf/200401-4743.pdf

4月 02 2020

りそな銀行「プロセスマイニングを運用したホームページの提供を開始」

りそな銀行は、トランスコスモス株式会社と、顧客の利便性向上を目的にプロセスマイニングを運用した、ホームページの提供を4月より実施する。

わかりやすい、探しやすいホームページの提供を目指すもので、ホームページのアクセスログを自動的に可視化するプロセスマイニングを用いて、顧客にとって使いづらいページを特定し、スピーディーに改修することを可能とする(本システムの試行導入は既に実施済み)。

https://www.resonabank.co.jp/about/newsrelease/detail/20200331_1a.html

4月 02 2020

京都銀行「SDGs 統轄部署を設置」

京都銀行(頭取 土井 伸宏)は、SDGsに関する取組みの統轄部署を新設した。

京都銀行グループは、経営理念のより一層高い レベルでの実践であるSDGs達成に向けた取組みを推進し、地域社会の課題解決を 通じた持続的成長を目指すサステナビリティ経営を行う。

SDGsに関する取組みの統轄部署を経営企画部内に新設 経営企画部をSDGsに関する取組みの統轄部署と定め、同部内に「広報SDGs室」 を新設する。

https://www.kyotobank.co.jp/news/data/20200401_2056.pdf

4月 02 2020

苫小牧信用金庫「女性職員の制服廃止」

苫小牧信用金庫は、女性職員の担当業務が従来の窓口から融資・渉外などへと多様化している動きを促進し、職員が性別にかかわらず適性に応じて能力を発揮できる職場を実現するため、本年4月1日から女性職員の制服を廃止した。

制服廃止に当たっては、女性職員も男性職員と同様に、金融機関の職務に相応しい私服を着用する。

http://www.tomashin.co.jp/pdf/topic/20200401_uniform.pdf

4月 02 2020

北群馬信用金庫「新型コロナで内定取り消しを受けた学生を採用」

北群馬信用金庫は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、企業から内定を取り消される事 態が発生している事態に対し、4月から予定していた就職の 機会を提供することで、学生の将来への不安を解消する一助になれば と考え、採用選考の実施を行う。

対象者は、大卒、短大、専門学校卒の学生で、新型コロナウイルスの 影響で内定の取り消しを受けた方。選考方法は、書類選考と個人面接。

http://www.kitashin-web.co.jp/news/pdf/coronasaiyou.pdf

 

4月 01 2020

全信保連「全国の信用保証協会で事業承継特別保証制度を開始」

全国信用保証協会連合会は、事業承継時に経営者保証を不要とする新制度「事業承継特別保証制度」の取り扱いが全国の信用保証協会において開始されたことを公表。

https://www.zenshinhoren.or.jp/news/2020/04/01-153602.html

古い記事へ «