8月 05 2021

秋田銀行「渋沢栄一と秋田銀行、パネル展を開催」

株式会社秋田銀行(頭取 新谷 明弘)は、渋沢栄一と秋田銀行の関わりに関するパネル展を開催する。

渋沢栄一は同行の前身となる旧秋田銀行の相談役を務め、その関係は亡くなるまで続いたとされている。同行は渋沢が設立に携わった唯一の県内企業として、渋沢の経歴や当行との関わりについて紹介するパネルを県内 11 か店にて巡回展示する。

pdf (akita-bank.co.jp)

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

8月 05 2021

百五銀行「副業制度を導入」

株式会社百五銀行(頭取 伊藤 歳恭)は、従業員の多様な働き方を支援するとともに、主体的なキャリア形成やセカンドライフ準備を支援するため、副業制度を導入する。

従業員が副業を通じて、幅広い知識、スキルを習得し、その知識等を活用した地域貢献や、当行の企業価値向上に寄与することが期待される。

同行は、多様な働き方ができる職場環境を整備するとともに、従業員一人ひとりが能力を最大限発揮できる職場風土の醸成を進めていく。

対象は、全従業員。対象形態は、個人事業主型(副業先と雇用契約を結ばない形態)とする。副業の具体例として、保有資格を活かした副業(講演、手話通訳、翻訳など)や、趣味特技を生かした副業(スポーツ審判、指導、絵画教室など)としている。

20210730_01.pdf (hyakugo.co.jp)

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

8月 05 2021

静岡銀行「県内初、共通手続きプラットフォームを導入」

株式会社静岡銀行(頭取 柴田 久)とトッパン・フォームズ株式会社(代表取締役社長 坂田甲一)では、トッパンフォームズが提供する共通手続きプラットフォーム「AIRPOST」を静岡銀行に導入し、8 月2 日(月)より、「AIRPOST」での住所・電話番号変更、口座振替申し込み*1の受付を開始した。なお、本プラットフォームの導入は、静岡県内では初。

「AIRPOST」とは、スマートフォンアプリ「+メッセージ(プラスメッセージ)」 からアクセスし、安心・安全なセキュリティの下で利用できるサービス。顧客は「AIRPOST」を利用することで、これまで事業所ごとに個別に届出する必要があった諸手続きをスマートフォンから一括して、時間や場所を問わず行うことが可能となり、手続き時の事務負担が大幅に軽減される。

同行では、本サービスの活用を通じて「印鑑レス・ペーパーレス化」をさらに推進することで、地域のデジタルトランスフォーメーション(DX)の拡大につなげていく。

210802_NR14.pdf (shizuokabank.co.jp)

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

8月 05 2021

静清信用金庫「打ち水大作戦、出陣式」

静清信用金庫は、地球温暖化防止ならびに熱中症対策を目的に、令和3年7月21日(水)から9月30日(木)までの毎日夕方、本店営業部前の歩道にて「打ち水」活動を行う。この活動は本年度で15回目。

初日となる7月21日(水)は「出陣式」と題し、役員と浴衣を着用した女性職員、当金庫キャラクター「きくのちゃん」が打ち水を行った。

静岡県地球温暖化防止活動推進センターのご協力によりクールダウン効果を測定したところ、打ち水実施から5分後に気温が0.5℃、歩道の表面温度が7.0℃下がりった。

なお、同日より本店営業部ロビーにて、「再生可能エネルギーに関するロビー展」を開催。太陽光発電や風力発電に関するツールを展示しているほか、エアロバイク発電を体験できるなど、再生可能なエネルギーを身近に体感できる内容となっている。

打ち水大作戦「出陣式」を行いました:静清信用金庫 (seishin-shinkin.co.jp)

8月 04 2021

阿波銀行「不動産賃貸オーナー向け相続対策セミナーを開催」

阿波銀行は、2021年8月21日(土)に、不動産賃貸オーナー向け「あわぎん相続対策セミナー」を開催する。

不動産賃貸オーナーにとって、将来的な相続に対する備えや自身の認知症対策等、 次世代への資産の承継策は重要な課題。また、人口減少や物件の修繕費等、不動 産賃貸経営の課題も増していることから、こうした課題解決へのサポートを目的に、「家族信託」や賃貸住宅の「空室借上げ」について講師を招き、分かりやすく解説する。

https://www.awabank.co.jp/files/8816/2787/6471/news20210802.pdf

8月 02 2021

東邦銀行「伴走型コンサルティングを強化」

東邦銀行は、顧客の更なる発展に貢献するため、外部専門家(みらいコンサルティンググループ及び提携コンサルティング会社等)と連携し、企業経営に関するコンサルティング分野を強化する。

従来から同行グループにおいて取組んでいるコンサルティングサービスに加え、中長期的な視点にたった伴走型コンサルティングへ取組み、「経営計画策定」「人事制度策定」等、顧客の成長につながる取組みを一層サポートしていく。

http://www.tohobank.co.jp/news/20210802_007228.html

7月 26 2021

千葉銀行・横浜銀行「『夫婦・親子で向き合う 介護入門セミナー』を開催」

千葉銀行と横浜銀行は、業務提携「千葉・横浜パートナーシップ」に基づく連携施策として、シニア世代の顧客とその家族を対象とした「夫婦・親子で向き合う 介護入門セミナー」を開催する。

「人生100 年時代」を迎え、将来誰にでも起こり得る「介護」について、その基礎知識を中心に二部構成でわかりやすく解説する。

https://www.chibabank.co.jp/data_service/file/news20210726_01_001.pdf

7月 26 2021

秋田銀行「介護事業者のM&A支援で業務提携」

秋田銀行は、ブティックス株式会社分野において業務提携契約を締結した

ブティックス株式会社は商談型展示会で培ってきた介護業界での豊富な知識と人脈を活用し、2015 年に介護事業所に特化したM&A仲介サービス『介護M&A支援センター』を展開、約年で2,000 件超の譲渡談を受け付けるなど、全国で多くの成約実績を残している企業

の業務提携を通じて双方のノウハウを融合し、取引先の事業承継を主体とした経営課題解決に取り組むとともに、支援による地域後継者問題のおよび企業価値の向上貢献していく。

http://www.akita-bank.co.jp/showimage/pdf?fileNo=3877

7月 26 2021

七十七銀行「人材活用セミナーを開催」

七十七銀行は、人材のさまざまな活用方法に関する情報を提供するため、「人材活用セミナー」 を開催する。

同行提携先よりプロ人材(兼業・副業人材)の活用方法や、外国人材 の採用支援などに関する情報を提供するほか、コロナ禍における新たな就労制度として注目を集める「在籍型出向制度」についても説明する。

https://www.77bank.co.jp/pdf/newsrelease/21072103_nzismnerkisi.pdf

7月 26 2021

名古屋銀行「カーボンニュートラルセミナーを開催」

名古屋銀行は、「カーボンニュートラル セミナー」を開催する。

二酸化炭素(CO2)の排出を実質ゼロにする取組みが世界規模で急拡大しており、取引先企業の関心も高まっていることから開催するもの。

「脱炭素」の現状・方向性・取組事例などの情報提供を行い、取引先企業の「脱炭素」への取組みを支援する。

https://www.meigin.com/release/files/20210720carbon_seminar.pdf

古い記事へ «