«

»

7月 19 2021

仙台銀行「SBIグループとデジタル地域通貨で包括連携」


株式会社仙台銀行(本店 仙台市 頭取 鈴木 隆)は、SBI ネオファイナンシャルサービシーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川島 克哉)と株式会社まちのわ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:入戸野 真弓)との間でデジタル商品券や地域ポイントを発行・運用するための情報プラットフォームを活用した地方創生および地域の経済活性化の取組みにおいて、継続的に連携・協力していくことを目的として包括連携協定を締結した。

プレミアム付き商品券等を電子化し、「QRコード決済」の仕組みを提供支援するなど、キャッシュレス決済を通じて域内経済の活性化および持続可能な街づくりに取り組む。

今後は宮城県エリアにおいて3社で連携し、ポストコロナ社会に適応した形で情報プラットフォームを活用した地方創生および地域活性化に取り組んでいく。

view.php (sendaibank.co.jp)

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js