«

»

3月 01 2021

九州フィナンシャルグループ「共通スマートフォンアプリを開発」


九州フィナンシャルグループ(社長 笠原 慶久)は、デジタルの活用による顧客の利便性向上を目的とした同社グループの肥後銀行(頭取 笠原 慶久)ならびに鹿児島銀行(頭取 松山 澄寛)共通のスマートフォンアプリ開発を行う。

このアプリは、デジタルネイティブ層を中心とした地域の顧客に提供するスマートフォンアプリで、デジタルによる顧客への新たな体験やサービスの提供を行っていく。

サービス内容
(1)eKYC機能(※1)搭載による普通預金口座開設
(2)アカウントアグリゲーション(※2)による家計簿機能
(3)ユーザーの夢の実現をサポートする目的別預金(※3)
(4)家計の状況に応じたレコメンド機能(※4)

(※1)「electronic Know Your Customer」の略で、電子上(オンライン)で行う本人確認
(※2)複数の金融機関(他行やクレジットカード等)の口座情報を一つに集約・閲覧できる機能
(※3)目的・目標額・期限を定めた貯蓄機能
(※4)「より賢く使い、貯め、生活する」ためのお客様のマネーマネージメントサポート機能

「スマートフォンアプリ」の開発について (kyushu-fg.co.jp)

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js