«

»

11月 08 2019

興能信用金庫「不祥事、個人情報を含む保存文書紛失」


興能信用金庫は、顧客の情報が記載された保存文書につきまして、紛失している事実が判明、公表した。

紛失した書類は、石川県納付書(金融機関控)(平成 30 年 11 月~平成 31 年 3 月分) 1,332 件。 記載されていた情報内容は、納付者の住所、氏名及び納付金額、納付内容。

同金庫事務統括部内において、保存文書の確認作業を実施していたところ、令和元年 9 月 17 日に上記書類が収納された保管箱 1 箱を紛失していることが判明。
内部調査の結果、8 月 5 日に実施した書類の廃棄の際に廃棄書類に混入し、誤って廃棄した可能性が高く、また、現在までに外部からのお問い合わせやご連絡はなく、不正使用・不正持出の事実も確認されていないことから、顧客の情報が外部へ流出した可能性は極めて低いものと考えているとのこと。

なお、本件に係る納付手続は全て適正に完了しており、顧客の納付に関する影響はない。

https://www.kono-shinkin.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/11/personalinformation.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js