«

»

1月 19 2022

りそなホールディングス「台湾、玉山銀行と業務提携」


りそなグループの埼玉りそな銀行(社長 福岡 聡)、関西みらいフィナンシャルグループ傘下の関西みらい銀行(社長 菅 哲哉)、みなと銀行(社長 武市 寿一)は本日、台湾の玉山銀行(E.SUN Commercial Bank ltd.)との間で、同国における金融機能の提供等を目的とした業務協力の覚書を締結した。

玉山銀行は、台湾国内の中小企業向け融資でトップシェアの民間金融機関。2017年には東京支店を開設し、両国で日本語対応ができるスタッフを充実させるなど日系企業への支援も積極的に行っている。

台湾は日本文化の親和性の高さから製造拠点だけではなく、飲食業・小売業の進出先としても日系企業の注目を集めている。今回の提携を通じて、台湾への関心の高い取引先の進出支援や進出後の融資・貿易金融などさまざまな課題に応える体制を強化する。

玉山銀行との業務提携について|ニュースリリース|りそなホールディングス (resona-gr.co.jp)

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js