«

»

6月 26 2020

大垣共立銀行「全国初、支店にAmazon Hub ロッカーを設置」


大垣共立銀行(頭取 境 敏幸)は、インターネット通販最大手のアマゾンジャパン 合同会社が運営する宅配ロッカー「Amazon Hub ロッカー」を、OKB店舗に設置した。

本ロッカーは、インターネット通販サイト「Amazon」で購入した商品の配送先として指定できるもの(※)。

セルフサービスでロッカーから商品を受け取ることができ、商品を受け取るための在宅の必要もなく、利用可能時間の範囲内で都合のよい時間に受け取ることができる。

設置店舗は順次、拡大していく予定。 なお、本ロッカーの設置は、全国金融機関初。

(※)「Amazon」での商品注文時に配送先として希望のロッカーを指定。ロッカーへの商品配達完了後に 送信される通知メールに記載されている受取バーコードをロッカーでスキャンすることにより、商品を 受け取ることができる。ロッカーの利用料金は不要で、どなたでも利用可能。

https://www.okb.co.jp/all/news/2020/20200618.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js