«

»

12月 02 2019

京都銀行「地域の休日営業拠点として新・休日営業体制をスタート」


京都銀行は、顧客のライフスタイルに合わせた各種ニーズに応えるため、新たな休日営業体制を開始する。

同行は、支店13店舗・ローン営業部6拠点で休日営業(土曜・日曜日または土曜日営業)を実施中だが、顧客のライフスタイルに合わせたコンサルティング機能を充実する目的で、2019年12月7日(土)から、休日営業店舗を、近隣店舗(グループ店)の行員も相談に応えられる体制に拡充する。

これにより、休日営業店舗を地域の休日営業拠点とし、休日営業店舗およびグループ店の行員が、事前予約制でゆっくりと顧客の資産運用等の相談に応対可能となる。

https://www.kyotobank.co.jp/news/data/20191129_1992.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js