«

»

10月 25 2019

京都銀行「コンサルティングプラザを拡大、新たに兵庫県に3か店」


京都銀行(頭取 土井 伸宏)は、営業店を「1人でも多く、1分でも長く、顧客と話しするための拠点へ」変え、コンサルティング機能の充実を実現するため、営業店の在り方も含めた抜本的な改革による生産性革新に取り組んでいる。

本年7月に指定した予約制のコンサルティング強化拠点6か店に続き、兵庫県内の3か店を新たにこの拠点に指定し、所定の研修を修了した行員によるより質の高いコンサルティングを提供する。

今回の指定に伴い、このコンサルティング強化拠点について、“My”という言葉に「顧客が自身のパートナーとして同行を頼りにして気軽にご相談いただけるよう、また、同行が顧客の身近に寄り添った銀行であり続けたい」との想いを込めて「京銀 Myコンサルティングプラザ」と称し、より一層顧客のコンサルティングニーズに応える。

https://www.kyotobank.co.jp/news/data/20191023_1976.pdf

 

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js