«

»

10月 09 2019

千葉銀行「松戸市への遺贈希望者に対する個別相談業務を開始」


千葉銀行は、松戸市と「遺言を活用した遺贈に関する協定」を締結し、松戸市への遺贈希望者に対する個別相談業務を開始した。

同行が千葉県内の自治体と遺贈に関する協定を締結するのは千葉市に続き、2例目。

今回の協定は、遺贈希望者の意向が円滑に実現するよう、松戸市が具体的な相談先として同行を紹介する内容となっている。

同行は長年、相続関連業務で培った知見により、本部担当者が寄付や遺言作成の手続き等に関する個別相談に応じ、必要に応じて遺言信託などの商品・サービスを提供する。

1人につき1回は相談料が無料。この他、松戸市が主催する高齢者等を対象としたセミナーへ講師を派遣する。

https://www.chibabank.co.jp/data_service/file/news20191009_01_001.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js