«

»

8月 24 2020

三井住友信託銀行「岡山県西粟倉村・住友林業と森林信託に関する連携協定を締結」した


三井住友信託銀行は、岡山県西粟倉村、住友林業株式会社と、2020年8月19日、森林信託の普及に向けた「包括的連携協定」を締結した。

西粟倉村において森林所有者の森林管理・施業を委託する新しい方式として森林信託の推進を行うことで、林業を中心とした地域振興を図ることを目的とする。

本協定での3者の役割は次のとおり。
受託者として森林所有者から森林の信託を受け、名義上所有者の立場となった三井住友信託銀行に対し、住友林業が林業の専門家として森林管理手法や森林管理専門会社が行う施業の効率化、木材の販売促進等について経営サポートを行う。
西粟倉村は行政の立場から支援や路網、森林情報等のインフラ整備の検討等を行う。

https://www.smtb.jp/corporate/release/pdf/200819.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js