«

»

12月 04 2019

百五銀行「事業承継課題解決支援等のためのファンド運営会社を設立」


百五銀行は、同行が 100%出資する投資専門子会社「百五みらい投資株式会社」を設立する。

中小企業の事業承継課題の解決等を支援するため、ファンドの組成・運営業務を行う子会社を設立し、同行グループが提供する総合金融サービス機能を拡充することが目的。

今年 10 月に事業承継に係る銀行等の議決権保有制限(いわゆる5%ルール)の緩和が実施されており、これに対応した、規制緩和実施後における投資専門子会社の設立は全国初の見込みとのこと。

https://www.hyakugo.co.jp/news/img/20191203_01.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js