«

»

11月 15 2019

りそなグループ「Visaトークンサービスを活用・Google Payと連携開始」


りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行は、りそなデビットカード、りそなビジネスデビットカードにおいてGoogle Payでの支払いに対応を開始した。これはVisaトークンサービスを活用した決済サービスであり、本取組みが第1弾となる。

りそなデビットカード、りそなビジネスデビットカードをGoogle Payへ登録することで、カードと同様にスマートフォンでもVisaのタッチ決済が利用できる。

Visaのタッチ決済とは、日本を含む世界約200の国と地域で展開されている国際標準のセキュリティ技術を活用した決済方法。利用者本人が、レジにあるカードリーダーにスマートフォンをタッチするだけで、スピーディーかつ安全に支払いが完了する。

Visaトークンサービスは、顧客の大切なカード番号をトークンと呼ばれる別の番号に変換することで実際のカード番号を使うことなく、よりセキュリティが高い環境で決済を行うサービス。この技術の採用により、スマートフォンの紛失や、加盟店への不正アクセス等によるカード情報の流出を防ぐことができ、安心・安全なショッピングを可能とする。

https://www.resona-gr.co.jp/holdings/news/hd_c/download_c/files/20191114_1a.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js