«

»

11月 07 2019

岡崎信用金庫「届け出印の代わりにキャッシュカードの暗証番号を利用する取扱いを開始」


岡崎信用金庫は、窓口での各種手続きで、届け出印の代わりにキャッシュカードの暗証番号を利用する取扱いを開始する。

取扱い開始に伴い、新たに「カード暗証番号認証による取引特約」を制定。本取引特約の適用を希望しない顧客は窓口への申し出が必要となる。

対象店舗は、本店営業部、井田支店、橋目支店、上里支店、碧南・碧南中央支店で、順次、拡大する予定。

http://www.okashin.co.jp/system/data/20191107_info.pdf

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js