«

»

10月 01 2019

滋賀中央信用金庫「金融機関連携プラットフォーム『Shiga Big Advance』の取扱い開始」


滋賀中央信用金庫は、法人及び個人事業主の経営課題をワンストップで支援する事を目的に、金融機関連携プラットフォーム「Shiga Big Advance」の取り扱いを開始した。

このサービスは、横浜信用金庫と株式会社ココペリが共同開発した「Big Advance」をベースとした、顧客自身がインターネット上のWEBサイトにアクセスして利用するタイプの経営情報総合プラットフォームサービス。

全国のBig Advanceプラットフォーム参加金融機関、会員同士のビジネスマッチングによる販路拡大・人材確保・業務効率化・事業承継など地域企業が抱える様々な経営課題に本サービスによりワンストップで応えるとともに、300社を超える大手企業とのオープンイノベーションにより地域から生まれる新たな技術やサービス、未来の新規事業創出の実現を支援する。

また、補助金・助成金検索機能、従業員への割引クーポン発行・利用における福利厚生サービス、ホームページ作成機能など、経営に役立つ様々な機能も利用可能。

https://www.shigachushin.jp/news/6544.html

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js