«

»

1月 09 2020

SBIホールディングス「愛知教育大学で新たな金融リテラシー教育支援」


SBIリクイディティ・マーケット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:尾崎 文紀)及びSBI FXトレード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 直也)は、新たな産学連携の取組みとして、本年1月より愛知教育大学(所在地:愛知県刈谷市)における金融リテラシー教育の講義協力を行う。

同社グループでは、昨年1月に帝塚山大学(所在地:奈良県奈良市)との間で産学連携協定を締結し、その後、同大学における実際のFX取引を通じた実学的かつ先進的な金融リテラシー教育プログラム(大学業界初)への協力を行ってきた。

今回はこの実績をもとにした、大学との協働による取組みの第2弾。日本証券業協会「金融リテラシー教育 全国10大学の実践事例集」(2017年3月)でも紹介されるなど、金融教育への取組みにも大変注力されている愛知教育大学の方針に賛同し、同大学の西尾圭一郎准教授の講義「金融経済教育論」において、同社グループより金融実務担当者の講師派遣や講義素材の提供(実践的な取引環境)をはじめとした協力を行う。

http://www.sbigroup.co.jp/news/2020/0108_11818.html

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js