Tag Archive: 融資プロジェクト

6月 30 2020

愛知銀行「資本性ローンの取扱い開始」

愛知銀行は、「資本性ローン」の取扱いを開始した。 これは、コロナ禍において事業活動に制約を受け、経営環境が悪化している事業者をはじめ、一時的に業績が悪化している事業者に幅広く活用いただくことを目的とする融資。 借入期間中 …

続きを読む »

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

6月 04 2020

愛知銀行「エメラダのAI与信分析ツール『予測アナリティクス』の精度・効果を共同検証」

愛知銀行は、エメラダ株式会社と同社が運営する金融プラットフォーム「エメラダ・マーケットプレイス」の活用に関する協業を開始した。 銀行口座の入出金取引明細・残高情報等を基に、人工知能の分析により企業の将来の倒産確率を高い精 …

続きを読む »

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

5月 25 2020

十六銀行「10年間元本返済不要の『資本性ローン』を取扱い開始」

十六銀行は、「資本性ローン」の取扱いを開始した。 これは、特に病院などの医療機関、旅館やホテルなどサービス業の事業者、同行の事業エリアに集積する自動車産業・航空機産業をはじめとする製造業の事業者など、長期的に安定した資金 …

続きを読む »

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

5月 01 2020

金融庁「民間金融機関で実質無利子・無担保融資を開始」

政府は、4月7日に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」を決定(20日に変更の閣議決定)し、令和2年度補正予算において、事業者への資金繰り支援を更に徹底する観点から、いわゆる実質※無利子・無担保・据置最大5年の融資につ …

続きを読む »

4月 14 2020

百五銀行「亀山駅再開発事業にシンジケートローンで融資」

株式会社百五銀行(頭取 伊藤 歳恭)は、亀山駅周辺 2 ブロック地区市街地再開発 組合が実施する第一種市街地再開発事業*1「亀山駅周辺 2 ブロック地区第一種市街地再開発事業」に 対して、シンジケートローン方式による総額 …

続きを読む »

2月 28 2020

仙台銀行「シンジケートローン業務で商工中金と連携」

仙台銀行は、商工組合中央金庫と、『シンジケートローン業務における連携・協力に関する覚書』を締結した。 地元中小企業に対する円滑な資金供給を実現するため、民間金融機関と政府系金融機関の連携強化を目的としているもので、本協定 …

続きを読む »

1月 22 2020

セブン銀行「外国人居住者に向けた与信関連サービスを提供するための新会社を設立」

セブン銀行と新生銀行は、セブン銀行と株式会社アプラスが共同で外国人居住者に向けた与信関連サービスを提供するための新会社「株式会社CreddFinance(クレドファイナンス)」を設立したと公表。 日本で働く外国人にとって …

続きを読む »

1月 21 2020

横浜銀行「中小企業向けレコメンド型オンライン融資の取扱い開始」

横浜銀行は、中小企業への円滑な資金供給に向けた取り組みとして、レコメンド型オンラインレンディングの取り扱いを開始する。 このサービスは、法人向け会員制ポータルサイトの利用会員のうち一部の事業者に対して、入出金履歴などのビ …

続きを読む »

1月 14 2020

城北信用金庫「AI活用かつFace to Face型キャッシュフローレンディングの取扱い開始」

城北信用金庫は、AIによる統合キャッシュフロー分析(口座の入出金情報)を用いた「Face to Face型キャッシュフローレンディング『アセンブリ』」の取り扱いを開始した。 『アセンブリ』は、サービス提供中の「エメラダ・ …

続きを読む »

12月 20 2019

freee finance lab「『オファー型融資』において『GMOイプシロン トランザクションレンディング』の取扱い開始」

freee finance labは、個人事業主や中小企業などのスモールビジネスに向け、クラウド会計データをもとに、ユーザーごとに最適化された資金繰り改善を提案する「オファー型融資」において、GMOイプシロン株式会社の融 …

続きを読む »

古い記事へ «