Tag: 投資信託・有価証券取引

栃木銀行「ファンドラップの取扱い開始」

栃木銀行は、顧客の多様化するニーズに応えるため、「とちぎんTT証券ファンドラップ」および「ダイワファンドラップ」、「ダイワファンドラップオンライン」の取扱いを開始した。 「ファンドラップ」とは、顧客のライフプランや資産運 …

続きを読む

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

七十七銀行「りそな銀行とファンドラップ業務にかかる基本合意を締結」

七十七銀行は、りそなホールディングスとの長期・安定的な資産形成サポート商品にかかる共同研究の一環として、りそな銀行とファンドラップ業務にかかる基本合意を締結した。 「人生100年時代」といわれる環境のもと、お客さまの長期 …

続きを読む

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

山形銀行「投資信託の他社移管手数料を新設」

山形銀行は、2022 年 8 月1日(月)より、投資信託の他社移管手数料を新設する。 投資信託を他の金融機関等へ移管する場合に徴収する手数料で、1 銘柄あたり3,300 円。 他の金融機関から同行へ移管される場合は不要。 …

続きを読む

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

京葉銀行「ファンドラップの取扱い開始」

京葉銀行は、2022年6月27日(月)より、「ファンドラップ」の取扱いを開始する。 ファンドラップとは、顧客が金融機関と投資一任契約を結び、さまざまな金融商品への投資を金融機関に一任するサービスであり、りそな銀行が信託業 …

続きを読む

京都銀行「R&I『顧客本位の投信販売会社評価』でSランクを取得」

京都銀行は、株式会社格付投資情報センター(R&I)による「R&I 顧客本位の投信販売会社評価」を近畿の地域金融機関で初めて取得した。 本評価は、投資信託販売業務を行う銀行・証券会社などの金融事業者がいかに「顧客本位の業務 …

続きを読む

金融庁「損失補塡の原則禁止の例外の金額基準を100万円以下に緩和する案を公表」

金融庁は、「金融商品取引業等に関する内閣府令及び金融サービス仲介業者等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令(案)」を公表。 金融商品取引業者等による損失補塡の原則禁止の例外(損失が事故に起因するものである場合)に関す …

続きを読む

山口フィナンシャルグループ「投資信託ラインナップ『YMFGセレクション』を新設」

山口フィナンシャルグループは、子会社の山口銀行、もみじ銀行および北九州銀行において、投資信託ラインアップを既存のファンドから厳選し、追加商品を含め「YMFGセレクション」として新設する。 グループ銀行の投資信託商品ライン …

続きを読む

北都銀行「ロボアド『投資スタイル診断サービス』提供開始」

北都銀行は、2021 年 12 月 20 日(月)より「北都投信ダイレクト」と連携したロボットアドバイザー「投資スタイル診断サービス」の提供を開始した。 顧客は投資に関する考え方について 5 つの質問に答えることで、ロボ …

続きを読む

常陽銀行「投資一任運用サービスの取扱い開始」

常陽銀行は、めぶき証券株式会社とともに、野村グループの株式会社ウエルス・スクエアが提供する投資一任運用 サービス「めぶきファンドラップ」の取り扱いを開始する。 「めぶきファンドラップ」は、顧客のライフプランや資産運用に関 …

続きを読む

金融庁「金商監督指針等の改正案を公表」

金融庁は、「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」、「金融サービス仲介業者向けの総合的な監督指針」の一部改正(案)を取りまとめ、公表した。 投資信託の勧誘に係る留意事項及び投資信託の乗換えに関する重要事項の説明につい …

続きを読む