Tag Archive: 投資信託・有価証券取引

3月 31 2021

りそな銀行・埼玉りそな銀行「窓販投信ラインアップを約20ファンドに厳選」

りそな銀行、埼玉りそな銀行は、人生100年時代に備えた顧客の資産形成をサポートすることを目的に、4月1日(木)から店頭で取り扱う投資信託の商品ラインアップを変更する。 取り扱いファンドの増加は、顧客の多様なニーズに応える …

続きを読む »

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

3月 18 2021

千葉銀行「投資一任運用サービス『TSUBASAファンドラップ』の取扱い開始」

千葉銀行は、グループのちばぎん証券とともに、2021年4月1日(木) より、野村グループの株式会社ウエルス・スクエアが提供する投資一任運用サービス「TSUBASAファンドラップ」の取扱いを開始する。 「TSUBASAファ …

続きを読む »

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

3月 15 2021

横浜銀行「ファンドラップの取扱い開始」

横浜銀行は、顧客へのライフコンサルティング機能のより一層の充実をめざして、2021年4月19日(月)より、「横浜銀行ファンドラップ」の取り扱いを開始する。 ファンドラップとは、顧客が金融機関と投資一任契約を結び、さまざま …

続きを読む »

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

3月 01 2021

佐賀銀行「ネット投信利用者へのメルマガ配信を終了」

佐賀銀行は、インターネット投資信託利用の顧客への「メールマガジン配信サービス」を終了する。 サービス終了後は、同行ホームページ(投資信託TOPページ)に掲載している、投資信託委託会社によるマーケット解説動画で最新のマーケ …

続きを読む »

2月 15 2021

金融庁「『重要情報シート』等で情報提供・説明を行った場合の書面電子化を可能に」

金融庁は、「金融商品取引業等に関する内閣府令等の一部を改正する内閣府令」の公布・施行を公表。 これにより、「重要情報シート」等を使用し、簡潔な重要情報提供等を行い、かつ、契約締結前交付書面に記載すべき事項を顧客属性に応じ …

続きを読む »

2月 03 2021

みずほ銀行「ウェブ面談によるリモートでの資産運用コンサルティング・商品契約受付サービスを開始」

みずほ銀行は、人生100年時代で関心が高まる資産形成について、既に利用可能なみずほダイレクトによるインターネット完結型のサービスに加え、ウェブ面談で専門性の高い担当者による総合資産コンサルティングから商品の契約まで完結で …

続きを読む »

1月 15 2021

金融庁「顧客本位の業務運営に関する原則等を改訂」

金融庁は、「顧客本位の業務運営に関する原則」、「金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針」及び「保険会社向けの総合的な監督指針」を改訂した。 2020年8月に公表された「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書-顧客本 …

続きを読む »

1月 12 2021

みずほ銀行「デジタル・ライフデザインサービスの取扱開始」

みずほ銀行は、近年の顧客ニーズの変化や新型コロナウィルス感染症の影響による「新しい生活様式」に対応するため、2021年 1 月より新たに「with デジタルプロジェクト」を立ち上げ、様々な取引における「デジタル・リモート …

続きを読む »

12月 04 2020

肥後銀行「投資信託目論見書等のメール配信の取扱開始」

肥後銀行は、DX(デジタルトランスフォーメーション)およびSDGs取組みの一環として顧客接点のペーパーレス化に取組んでおり、投資信託目論見書および販売用資料の「目論見書メール交付サービス」の取り扱いを開始する。 投資信託 …

続きを読む »

10月 23 2020

北都銀行「金融商品仲介サービスでSBI証券と業務提携」

北都銀行は、インターネット専業証券の株式会社SBI証券と金融商品仲介サービスに関する業務委託契約を締結し、2020年10月26日(月)より、仲介サービスを開始する。 顧客は、銀行アプリやホームページを通じて、SBI証券の …

続きを読む »

古い記事へ «