Tag: 投資信託・有価証券取引

京都信用金庫「西村証券と業務提携」

京都信用金庫は、西村証券株式会社は、顧客紹介に関する業務提携契約を締結した。 貯蓄から投資への流れが加速する中、同金庫では取扱のない金融商品を資産運用に取り入れていく必要性を顧客が感じた際に、同じ地域で顧客本位の営業活動 …

続きを読む

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

佐賀銀行「SBI証券『リアルタイム入金』による資金移動サービスを開始」

佐賀銀行は、株式会社SBI証券と連携し、同社が提供する「リアルタイム入金」による新たな資金移動サービスを開始する。 「リアルタイム入金」はSBI証券が提供するオンライン資金移動サービス。グループ会社である株式会社佐銀キャ …

続きを読む

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

セブン銀行「『お買い物投資コレカブ』を提供開始」

セブン銀行は、株式会社 Finatext ホールディングスの子会社で証券事業を行う株式会社スマートプラスと共同で、同行口座保有者向けの株式取引サービス『お買い物投資コレカブ』を2022 年 11 月8日より開始した。 『 …

続きを読む

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

山形銀行「ファンドラップの取扱い開始」

山形銀行は、2022年11月1日(火)より、株式会社ウエルス・スクエアが提供する投資一任運用サービス「ファンドラップ」の取扱いを開始する。 サービスの概要は次のとおり。 ①同行は、顧客と株式会社ウエルス・スクエアとの投資 …

続きを読む

大東銀行「投信タブレットソリューションを導入」

大東銀行は、顧客の投資信託契約時の負担軽減とペーパーレス化による業務効率化を図るため、「投信タブレットソリューション」を導入した。 投信タブレットの導入により、購入や解約などの手続きがタブレット一台でほぼ完結し、顧客の手 …

続きを読む

栃木銀行「ファンドラップの取扱い開始」

栃木銀行は、顧客の多様化するニーズに応えるため、「とちぎんTT証券ファンドラップ」および「ダイワファンドラップ」、「ダイワファンドラップオンライン」の取扱いを開始した。 「ファンドラップ」とは、顧客のライフプランや資産運 …

続きを読む

七十七銀行「りそな銀行とファンドラップ業務にかかる基本合意を締結」

七十七銀行は、りそなホールディングスとの長期・安定的な資産形成サポート商品にかかる共同研究の一環として、りそな銀行とファンドラップ業務にかかる基本合意を締結した。 「人生100年時代」といわれる環境のもと、お客さまの長期 …

続きを読む

山形銀行「投資信託の他社移管手数料を新設」

山形銀行は、2022 年 8 月1日(月)より、投資信託の他社移管手数料を新設する。 投資信託を他の金融機関等へ移管する場合に徴収する手数料で、1 銘柄あたり3,300 円。 他の金融機関から同行へ移管される場合は不要。 …

続きを読む

京葉銀行「ファンドラップの取扱い開始」

京葉銀行は、2022年6月27日(月)より、「ファンドラップ」の取扱いを開始する。 ファンドラップとは、顧客が金融機関と投資一任契約を結び、さまざまな金融商品への投資を金融機関に一任するサービスであり、りそな銀行が信託業 …

続きを読む

京都銀行「R&I『顧客本位の投信販売会社評価』でSランクを取得」

京都銀行は、株式会社格付投資情報センター(R&I)による「R&I 顧客本位の投信販売会社評価」を近畿の地域金融機関で初めて取得した。 本評価は、投資信託販売業務を行う銀行・証券会社などの金融事業者がいかに「顧客本位の業務 …

続きを読む